現場で働くパワーショベル(ユンボ)

2003年の工事です。

高速道路の工事に行ってました。

この頃はデジカメ何てあんまり無かったころで、あっても高価でした。

200万画素位が主流で私の買った物が430万画素でした。

今じゃ笑われますね。

同じくしてパソコンもあまり普及していなく、当時Meでした。

今の若い人はわからないんじゃないかな~

XPの前のOSで9X系のパソコンでフリーズしやすいってXPが出てからです。

失敗しました。

もうちょっと待てばXPだったのに・・・

この現場は土砂を搬出して法を切って仕上げです。


自分のパワーショベルで頑張っていました。

この頃はまだ元気ですから・・・

基本的に頭は悪くても健康でないと使いませんから・・・

今となっては懐かしいだけです。

砂見たいな土ですからさばきやすかったですネ

一応鉄板マットを敷いてダンプがぬからないようにしています。

堀進んで行くたびに鉄板マットはずらして行きます。

相当な数です。

ダンプが回転する所と待機居ている場所と作らないと行けませんし・・・

忙しかったのも懐かしい思い出になってしまいました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)