スタッドレスタイヤの効きの良いメーカーや型式の決め方!

スタッドレスタイヤが誕生してから30年たちます。

最初はみんなが履いたから交差点なんかは、
つるつるでスケートリンクみたいになっていました。

でも最近は各メーカーでしのぎをけづって良いものを出しています。

メーカーごとで差はほとんどないでしょう。

でも30年前のタイヤと今のタイヤでは全くの別物です。

圧雪ではスタッドレスタイヤのほうが効きます。

でも氷のようなアイスバーンではスパイクのほうが効きます。

スパイクやチェーンをつけた車がいると路面が凸凹になりスタッドレスでも走りやすいです。

スタッドレスタイヤのメーカー

交差点の通称そろばん道路といわれる凸凹道で車が進まない。

ちょっとした段差が登れない。

そんなのはどこのメーカーでも同じです。

アイスバーンに特化したメーカーなどいろいろあります。

結論はどこのメーカーでも良いです。

自分なりに後ろから車が来ていないことを確認してブレーキを踏んでみる。

その路面にあったブレーキの掛け方をするしかないと思います。

img_5703

このタイヤも3年目に入ります。

5年は大丈夫でしょう。

その人の走り方や走行距離などで違ってきます。

大体1万キロ~1万5千キロが良いところだと思います。

私はもっと走ります。

タイヤの効きは走り方

どこかのメーカーが効きのすごいのを開発してそのタイヤを履いたとします。

でも効くからってスピードを出したりしたらおんなじなんです。

どんなに効かないタイヤでもゆっくり走れが効くんです。

夏タイヤはだめですよ。

どこのメーカーでも同じだってことは走るスピードによるってことです。

10効くタイヤで10の走りをしたらおんなじです。

10効くタイヤで50の走りができればいいのですが…

どんなに効かなくても走り次第で変わってきます。

ミシュランのタイヤが評判良い

ドイツのミシュランってメーカーのタイヤはみんなが良いって言ってます。

ミシュランを悪くいう人と会ったことないです。

「ミシュラン効くわ~」ってみんな言います。

私は履いたことないです。

安く売ってるものならそれで良いです。

品揃え豊富!取付も安心!オートバックスのネット通販サイト

寒いとどのメーカーでも効く

-10°C以下になると雪の上を歩いてもギュギュ音がします。

これくらいの寒さになると夏タイヤでも効きます。

私はランクルに乗っていて90年の頃にスタッドレスタイヤで大きなサイズがありません。

その頃は35インチの大きいタイヤを履いていました。

でもスタッドレスタイヤにある1番大きなもので31インチです。

構造変更でオーバーフェンダーもつけていたので小さすぎるタイヤはカッコ悪いです。

仕方なく夏タイヤのまま6年走り続けました。

北海道弁でいうと「なまら滑るわ」でした。

でも前の車との車間距離やカーブなどは特にゆっくり走れば何でもないんです。

乗用車の夏タイヤはだめですよ!

結論はどこも一緒

レーサー並みの運転をするならちょっとの効きも違ってくるでしょう。

でも公道を走るのにレーサーみたいな走りしませんよね。

でしたら安く買えるタイヤで十分だと思います。

4ポンでホイールもついて安いので十分です。

アルミホイールのほうが見た目はカッコが良いです。

鉄板ホイールはカッコは悪いですが重たいです。

重いほうが冬は効きます。

これもわからないぐらいの違いです。

img_5701

どこのメーカーも自分でわからないくらいの違いだと思います。

ちなみに私はYOKOHAMAでした。

今まで気が付かないで乗ってました。

最後にタイヤの取り付け

取り付けはよほど信頼のあるところか、自分でタイヤ交換してください。

ナットの閉まり具合などどうやってしまっているのか不安です。

きちんと対角線上に順番に占めているのか心配です。

人に任せるにはまず自分が賢くなりましょう。

他人には命を預けられません。

自分でするのが1番です。

タイヤ交換できなかったら免許取れませんよ~

スタンドの人も忙しいのでいい加減に占めてるかもしれません。

怖いですね~

タイヤの効きよりそちらのほうが怖いです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)